走って柵を飛び越えて着地した際首に激痛が走り負傷(20代男性)

診断

検査により首の後ろ側の問題を発見

治療

カウンターストレインを処方する。1回目の治療にて、症状が半分程度回復する。次の日の施術にて、首の動きが正常範囲まで回復した。その後三回の施術にて、完全回復した。