朝自宅にて下のものを取る際、くしゃみで激痛が走り動けなくなる。(40代女性保険屋さん)

知人に抱えられ来院。

診断

検査により、ぎっくり腰による腰部捻挫と判明。腰部が伸ばせず、横にもなれない状態でした。

治療

第五腰椎と仙骨の関節が悪かったので、この組織異常を調整、腰が伸ばせるようになり、かなり痛みが減少一回目の治療終了、付き添いなしで自分で帰宅。2日目は付き添いなしで来院、検査では少しまだ組織異常があったので、調整する。後、数回の施術で完治する。