サッカーをしていてボールを蹴った際おなかに痛みが走った男子大学生

サッカーをしていて、ボールを蹴った際、おなかに痛みが走り、その後、痛みでボールを蹴れず数日たっても痛みが消えないので来院しました。

診断

この症例はかなり珍しい症例でした、腹部の筋膜に変位が発生していました。

治療

1回目の施術で腹筋運動ができるまで回復しましたが、2回目やや戻る感じがありました。しかし、治療後ほぼ室内運動では痛みが出なくなるまで回復しました。3回目の来院では戻る感じはなく、施術後、外でボールをおもいっきり蹴っても痛みがでないので完治としました。