自宅にて洗濯物を干す際転倒負傷した60代後半の女性

診断

骨折の疑いがあったので、病院に検査にいってもらいました。
結果、骨折していましたが、骨折線は貫通してなく、背側に骨が少し浮いているように見えるレントゲン画像でした。
徒手整復療法では、このような骨折は固定なしに施術していきます。

治療

固定なしで行ける症例でしたのでそのまま治療、6回の治療で完治しました。