運動中に足首のねん挫が頻発するようになった(10代女性)

女子高校生、バスケット中に足首をよく捻ってしまい、くせになっているとのこと。別の病院で靭帯が緩んでいるからテーピング固定するように言われる。

診断

実際見てみると、靭帯の完全断裂はなく、逆に固定により関節可動域の低下が見られた。

治療

固定や暖めることを完全にやめてもらうよう指示し、整復に取り掛かる。相当こじらせていたので、治療期間がかかった症例でした。しかし、完全に症状は取れました。