子宮筋腫による腰痛と腹痛(30代女性)

30代女性、知り合いの紹介で来院、子宮筋腫があり腰痛と腹痛を訴える。内科の先生には、まだ大きくないので、経過観察しましょうと言われた。薬を飲んでいても、痛みがおさまらないときがあり、何とかならないかとの相談でした。

診断

腰や腹部、下肢にゆがみや異常がありました。この病気による施術は対処療法的にしかできませんが、症状をある程度楽にすることは可能です。

治療

この患者さんの場合は、一回目の施術後に痛みはなくなりました。その後、定期的に来院し、日常生活苦痛に感じることはなくなりました。