坐骨神経痛・腰からももにかけて徐々に痛みの範囲が拡がった(60代女性)

60代女性、草むしりをしていて立ち上がる際に痛みが走った、最初は腰からお尻ぐらいが痛かったが、今は大腿部まで痛くなり来院。

診断

一年ぐらい前にも同じ症状が出て、整形外科に行った際、坐骨神経痛と言われたとのこと、今回も同じ症状だという。検査では陰性反応で、いわゆるヘルニアではなく、他の病気でもありませんでした。組織の異常による症状でした。

治療

触手法を5回加えたところで、症状の緩和が見られ日常動作に問題はなくなるも、左右の足上げが等しくなるまで、施術は進められた。この患者さんの場合は触手法のみで改善された。