肩こりと頭痛が併発する(50代女性)

50歳代女性
昔から肩こりに悩まされ、最近頭痛がひどく、知人の紹介で来院。

診断

検査をしたところ、胸郭、とくに第一肋骨と頚部に異常がありとくに後頭部周囲に異常が顕著に現れていました。

治療

施術としてまず第一肋骨を調整しさらに胸郭の運動を正常にし第一頚椎の回転運動を取り戻す施術を加えました。
好転反応を避けるべく一回目の施術を終了しました。
二回目の治療の日には、頭痛はなくなり、肩こりの症状が出でいました。さらに異常な組織を見つけ出し調整を加え、5回目の治療では、肩こりの苦痛は取りはぶかれ、若干の症状を残すのみになりました。その後数回の施術で消失しました。