二の腕のしびれ(病名がわからない人や痺れる人はこちらをクリックしてください)

二の腕のしびれには、頚椎ヘルニアや胸郭出口症候群、肘部管症候群が上げられます。これらの疾患についての詳しい内容は、それぞれの項を参照してください。その他は脳性の疾患でも起こりますが、ほとんどの場合は上記の疾患か、しびれている場所の組織の異常により引き起こされています。

診断

しびれという特徴的な症状は、神経がかなり関与していますので、神経性のしびれか診断するために徒手検査を行い判定してきます。
神経性のものか、そうでないものか、診断することが重要となります。

治療

徒手整復療法では、神経性のものでないものは触手法をまず処方していきます。神経性のものはそれぞれの疾患を参照してください。